お電話からの
お問い合わせはこちら

079-432-6633 受付時間 10:00〜17:00

お役立ち情報

集中できる色は!?色彩心理学

こんにちは、セミナークレストの富田です。

 

 

今日は色のお話しです。

色を理解して、勉強に利用しよう!!

 

■勉強に集中できる色

勉強や仕事などに集中できる色の代表として青系の色があげられます。

青は鎮静効果が高いと考えられているため、気持ちが落ち着き、集中力が必要な勉強には適しているんですね。

反対に、あまり勉強に向かない色が赤だといわれています。

 

 

■集中力に効果的な「青」

勉強に一番大切なものは集中力と持続力ですね。

この両方の力を高めてくれる色が「青」です。 心理学的には寒色系の色は暖色系よりも3度ほど低く感じるそうなので、気持ちも引き締まりますね。

また、青には気持ちを落ち着かせたり集中させる力もあり、勉強するにはにぴったりです。

こういった効果もあるためか、「青ペン暗記法」という勉強方法もあるそうです。皆さんも、勉強する時のペンを青色に変えてみてはいかがでしょうか?

 

 

■赤は成績を下げる色?

勉強に向かないとされる「赤」ですが、興奮作用があるので、なんとなく集中できるんじゃないのかな?と思いますが

アメリカのニューヨーク州ロチェスター大学の心理学者Andrew Elliot博士が行った次のような実験があります。

IQテストの表紙を白色、赤色、緑色に変えて試験を行ったところ、赤い表紙でテストをした生徒だけが平均20%も成績が下がったそうです。

また、名古屋大学で行われたパソコンの枠の色を変えて効率を調べる研究でも、やはり赤色は仕事のパフォーマンスを下げていたことが分かりました。

 

 

いくら青が集中できる色とはいえ、身の回りの物をすべて青色にするのは不可能なので、

ペンの色やノートの色を工夫して集中力を高めていきたいですね。

 

★効率アップ!!

 

・効率UP方法①:気持ちの持ち方

・効率UP方法③:リフレッシュの仕方

・勉強効率を上げる為には

・時間よりも効率!これをやっちゃダメ!

 

★やる気アップ!!

 

・やる気のメカニズム

・やる気が出ない・・・モチベーションを上げるには?

・やる気をひきだすための要因

・やる気を続かせるコツ!?

・やる気スイッチの入れ方!その①

・やる気スイッチの入れ方!その②

・義務だと思うな!

・「しなければならない!」を「したいに!」

・今まさに無限の可能性と未来がある

・泣くほどつらい経験が! ドラマ『下町ロケット』のモデル企業??

 

★スケジュール管理!!

 

・スケジューリングで1番大切なのはコレ!

・スケジュールで先延ばしはなくなる?

・習慣が学力を上げる!

 

★暗記力アップ!!

 

・『鶴の恩返し勉強法』で暗記を武器に!

・最強の暗記法 ~英単語編~

・隙間時間を有効にする暗記術

・どれくらいの時間で忘れてしまうのでしょうか?

 

★集中力アップ!!

 

・集中力を高める方法!!

・集中できる色は!?色彩心理学

・スマホが子供の偏差値にどう影響しているのか?

・「今年こそは」と意気込むあなたがまずすべきことは?

 

★定期テスト攻略!!

 

・テストをする意味ってなに?

・テスト勉強のコツ

・テスト直し!このやり方で成績が変わる!

・質問の仕方で賢くなれる!

・指示待ち人間になってはダメです。

・テストが終わった後が大事

 

★勉強法リンク

 

・現代につながる松下村塾 松陰の名言

・ケアレスミスをなくすには!

・目標に数字を!

・後悔ではなく反省を

・答え合わせはだれがやるべき?

・英語長文はこうやって鍛える!

・英語に兄・弟という単語の区別がないのはなぜか

・漢字を無理なく覚えよう!!

・音読からのステップアップ!!朗読で読解力を身につける!!

・「数学ができる」とは

・途中式の大切さ!

・勉強のやり方で一番大切なこと!!

勉強法

一覧トップへ