お電話からの
お問い合わせはこちら

079-432-6633 受付時間 10:00〜17:00

お役立ち情報

おもしろい英語表現

こんにちは、セミナークレストの富田です。

 

 

 

今日は面白い英語の表現について紹介します。

 

 

1つ目「rain cats and dogs」

 

猫と犬が降る

 

ではありません。これは土砂降りになると言いたい場合に使う言葉ですが

なぜ、犬と猫が土砂降りと訳すのか詳しくは分かっていないみたいです。

神話の中で犬と猫が風と雨に関係する動物として出てきているとか、いないとか・・・・

 

 

2つ目「don’t be a stranger」

 

これは、なるほど!と思えるような表現です。

他人になるな!と意味ですが、他人にならない=もう一度会おうね

see you soonと同じような表現になります。

ちょっと、キザな感じがしますが・・・

 

 

3つ目「a piece of a cake」

 

一切れのケーキですが、そんなの食べるのは楽勝!!

という事からa piece of cake =easy

になりました。

スラングとしてはよく聞く表現ですね。

頼まれごとした時に言ってみては?

 

 

4つ目「get it」

 

最後はget itです。これは、それを得る=理解する

と使います。understandと同じ意味ですがget it は少し砕けた表現になります。

使うときはI don’t understand より I don’t get itのほうが

かっこよく聞こえるので使ってみては?

getはたくさんの意味を持っています。高校で出てくるのでぜひ覚えておいてください。

長砂校ブログ

一覧トップへ