お電話からの
お問い合わせはこちら

079-432-6633 受付時間 10:00〜17:00

お役立ち情報

効率UP方法①:気持ちの持ち方

こんにちは。セミナークレスト宝殿校個別の 松本 です。

 

先日、スケジューリング~勉強の効率化について述べましたが、

さらに勉強の効率を上げる方法について考えてみました。

 

まず同じ勉強時間で頭に入る人とそうでない人の違いの1つは勉強に対する気持ちにあります。

たいていの生徒さんは勉強に対して苦手意識を持っています。

例えば「数学大嫌いや~」「単語が書き続けるのしんどい~」「〇〇の科目の授業は意味不明」

など授業中に何度も耳にしてきました。

こうした負の印象(思い込み)は効率に悪影響を及ぼしているんです。

 

こうした気持ちで勉強をしても、

当然楽しくありませんし、自発的にやろうという気も起きません。

勉強させられている~や、単語を書く作業をやらされている、

といった感覚で勉強をしているのです。

それに対して頭に入る人達は常に「勉強せな!」と思って取り組んでいるわけではありません。

もちろん得手不得手や好き嫌いもありますし、

嫌いな教科については「勉強せなあかんわ~」というイヤイヤな気持ちが全く無いとは言えません。

しかし、それ以外の好きで得意な教科については勉強して得られる良い事や楽しさを知っているのです。

それは成績が上がることで先生に褒めてもらって感じることもあれば、

親御さんの「すごいやんか!」の一言など、周りの人が認めてくれることで頑張れているのです。

他にもテストが良ければご褒美があるなども結構効果的だったりします。

(僕自身がそれで結構頑張れていました、、笑)

 

勉強効率をUPさせるには、意識、気持ちがとても大切です。

なので、勉強を始める際は、自分が楽しくて、

「この教科の勉強なら苦ではないな」、と思える勉強から始めると効果的です。

もし「そんな頑張れる科目なんかないわ。」と思うのであれば、

まず暗記科目(手を動かさずにできる勉強)から手を付けると良いかもしれません。

そうして暗記だけでも点数が上がったいくことで、勉強全体に対する苦手意識が和らぐ上、

勉強に対する勢いも付き、苦手な教科も頑張って勉強してみようかな?

といった気持ちが出てきて、自分に自信を持つことができるようになります。

 

 

勉強は第一に気持ち、勉強に対する意識を変えていくことが重要です。

次回は別の勉強効率を上げる方法について述べていきたいと思います。

 

セミナークレスト宝殿校個別 松本
 

★効率アップ!!

 

・効率UP方法①:気持ちの持ち方

・効率UP方法③:リフレッシュの仕方

・勉強効率を上げる為には

・時間よりも効率!これをやっちゃダメ!

 

★やる気アップ!!

 

・やる気のメカニズム

・やる気が出ない・・・モチベーションを上げるには?

・やる気をひきだすための要因

・やる気を続かせるコツ!?

・やる気スイッチの入れ方!その①

・やる気スイッチの入れ方!その②

・義務だと思うな!

・「しなければならない!」を「したいに!」

・今まさに無限の可能性と未来がある

・泣くほどつらい経験が! ドラマ『下町ロケット』のモデル企業??

 

★スケジュール管理!!

 

・スケジューリングで1番大切なのはコレ!

・スケジュールで先延ばしはなくなる?

・習慣が学力を上げる!

 

★暗記力アップ!!

 

・『鶴の恩返し勉強法』で暗記を武器に!

・最強の暗記法 ~英単語編~

・隙間時間を有効にする暗記術

・どれくらいの時間で忘れてしまうのでしょうか?

 

★集中力アップ!!

 

・集中力を高める方法!!

・集中できる色は!?色彩心理学

・スマホが子供の偏差値にどう影響しているのか?

・「今年こそは」と意気込むあなたがまずすべきことは?

 

★定期テスト攻略!!

 

・テストをする意味ってなに?

・テスト勉強のコツ

・テスト直し!このやり方で成績が変わる!

・質問の仕方で賢くなれる!

・指示待ち人間になってはダメです。

・テストが終わった後が大事

 

★勉強法リンク

 

・現代につながる松下村塾 松陰の名言

・ケアレスミスをなくすには!

・目標に数字を!

・後悔ではなく反省を

・答え合わせはだれがやるべき?

・英語長文はこうやって鍛える!

・英語に兄・弟という単語の区別がないのはなぜか

・漢字を無理なく覚えよう!!

・音読からのステップアップ!!朗読で読解力を身につける!!

・「数学ができる」とは

・途中式の大切さ!

・勉強のやり方で一番大切なこと!!

勉強法

一覧トップへ