お電話からの
お問い合わせはこちら

079-432-6633 受付時間 10:00〜17:00

お役立ち情報

習慣が学力を上げる!

1つのことを継続するのは大人にとっても難しいことですね。

私も、読書、ダイエット、運動、勉強…

なかなか続きません。

 

 

習慣になれば負担感なく毎日継続してできるようになります。

今日は学力を上げるための習慣をご紹介します。

 

 

・机の上はいつも片付いている。

使ったものや食べた後、自分のしたことを、一度立ち止まり、振り返って確かめる習慣のある子は責任感のある子に育ちますし、テストでもケアレスミスを減らせます。

 

・学校の準備が自分で前日にできる。

準備がしっかりできる子はいい状態でテストや勉強に臨めます。また、自分でいい状態を作り出せるようになります。

 

・スマホ・ゲーム・テレビの時間を決めている。

これは親の監視がないとなかなか難しいと思いますし、親ができていなければ子どもに指導することもできません。

タイマーを使うことや、見る番組を決めてテレビをつけるようにしてください。

 

・宿題や受験勉強のスケジュールを自分で決めている。

一番難しいことですが、できた日はカレンダーにシールを貼るなど達成が実感できるように工夫してください。

 

・わからないことや意味をすぐに調べる。

学力の高い子ほど教えていてもすぐにわからない言葉の意味を調べようとします。

以前、授業では難しい言葉がでると一斉に電子辞書で調べ始めてびっくりしました。

辞書や図鑑など取りやすい本棚に置くのがいいと思います。

 

 

いかがでしたか?

まずは簡単なことから丁寧にやってみてください。

習慣は人生を変えます。

倉本の塾長ブログ

一覧トップへ