お電話からの
お問い合わせはこちら

079-432-6633 受付時間 10:00〜17:00

お役立ち情報

あきらめなくて良かった!!

この時期中学3年生にとっては一番プレッシャーがかかります。

やってもやっても全然できていない自分

テスト結果、模試の結果に落ち込むことも…

 

そして、今まで取ったことのない悪い点数をとってしまう子もいます。

 

 

 

 

神戸高専に進学した彼もそうでした。

毎日自習に来て、たくさん質問して

誰の目から見てもがんばっていました。

 

しかし、10月の実力テストで60番

今まで10番以内をキープしていたのに…

 

一番得意な数学が一番悪かったことで

自信を無くし

 

今まで大差をつけてきた友だち数人に抜かれ

プライドが傷つき

 

志望校を落として塾を辞めようか相談に来ました。

いつも明るい彼から笑顔は消えていました。

 

私は、

『今、やっていることは正しい!やり続けろ!必ず成績は上がる!信じて進め!

ここを耐えられるか試練だ!』

強く彼に言って聞かせました。

 

彼の表情は変わりませんでした。仕方なく続けて毎日やることにして、志望校も落としませんでした。

 

 

結果は次の実力テストで出ました。

10番以内に返り咲き3年生で最高の結果が残せました。

 

今でも彼のうれしそうな顔は忘れません。

 

その後、彼は神戸高専に合格!

 

合格の報告に来てくれた時

『あきらめなくてよかった!』

と言っていました。

 

彼のスランプは極端かもしれませんがみんな経験します。

どうかうまくいかない時ほどがんばってください。

 

あきらめないこと!

 

 

倉本の塾長ブログ

一覧トップへ