お電話からの
お問い合わせはこちら

079-432-6633 受付時間 10:00〜17:00

お役立ち情報

がんばればがんばるほど成績が下がる   合格体験記

クレスト開校から通ってくれた生徒に
亮太くんという生徒がいます。

彼は、今年、東播磨高校に合格をしました。

志望校に進学できない先輩の塾生や

ライバル

をきっかけに受験に向けてがんばってきました。

彼のすごさは

言い訳をしない。

部活や環境をできない理由にしなかった。

常に自分に厳しく勉強した!

そして、

折れない心です。

やればやるほど成績が下がっていく。

受験前に、彼はこんな時期を経験しました。

周りの友だちから笑われても、

彼はめげずにがんばり続けました。

以下、彼の体験記です。

中学1年生のころは学校の順位はいつも100番ぐらいでした。

そのころは具体的な目標もなく

「自分はこんなもん・・・」だと思っていました。

でも、クレストで中学3年生が一生懸命勉強している姿や

行きたい高校を受ける自信なくて悩んでいる姿

行ける高校が限られていて落ち込んでいる姿

を見て、すごく刺激になった。

「自分もがんばろう!」

と思い。

2年生では、やっと100番以内がキープできるようになってきた。

1年生の時、合計31だった通知表も36まであがった。

そして、加古川西高校を目指そうと決めた!

志望校ができ、目標の順位や通知表の目標ができることによって

成績が上がっても

「こんな順位じゃだめ!もっともっと!!」

と思ってがんばることができた。

同じぐらい成績のライバルができ、順位を競争するようになった。

そして、16位まで上がった。

志望校に行ける!

と思った!

でも、そこで満足してしまい・・・

なかなかキープできなかった。

3年生になり、本格的に受験勉強を始め、

部活が忙しくても、しんどくても、

中1の時に見た、

中3の受験生の一生懸命さ、

悔しがっている姿を思い出し、

がんばることができた!

ぼくは、国語が苦手だったので、

夏休みには毎日取り組んだ。

そして、実力テストで

いつも50点ぐらいしか取れない国語が

85点とれた!

その時、自分は国語を克服したと思いこんでしまった。

そして、国語をぜんぜん勉強しなくなった。

そしてら、11月、12月の実力テストで、2回続けて30点代をとってしまった。

11月から順位は下がる一方で、

勉強しても、勉強しても・・・・だめだった。

とても悩んだ。

友だちやライバルは成績が上がっていたので焦りもすごくあった。

もうだめか・・・

でも、あきらめられなかった。

今考えてみると、

自分の弱点にふたをして、そこから逃げていたからだと思う。

しっかりと向き合っていればよかった!

そして、私立高校受験

国語が足を引っぱり、まわし合格だった。

このまま加古川西を受けるか迷った。

倉本先生と相談し、

1ランク落として、東播磨に変え

そこで上位を目指すことを決めた。

ぼくは2年間、目指してきた高校をあきらめた。

めちゃぐちゃ悔しかった。

あの時の悔しさはもう2度と味わいたくない。

そして、公立高校入試

その夜、できが悪かったことと、2年間の勉強を振り返ると・・・・

眠れなかった。

今までで、一番つらい夜だった。

そして、発表を待たず、入試の翌日から

毎日、塾に行き、大学受験への勉強をスタートした。

1週間後、合格発表があり

東播磨高校に合格をした。

それまで複雑な思いはあったけど、

がんばってきてよかったと思えた。

受験が終わって、思い返してみると

自分には2つの壁があった。

・勉強する習慣をつけること

・苦手と向き合うこと

1つ目はできたが、2つ目はできなかった。

高校では、この2つ目の壁を越え、

自分が目指す大学を最後まであきらめずにすむように、

苦手にふたをせずがんばろうと思う。

最後に、

今まで自分を支えてくれた人に感謝したい。

クレストの先生が

親が

学校の先生が、

みんな応援してくれた。

だから、成績が上がらない時期も、気持ちを切らすことなく、がんばれた。

乗り越えられたと思う。

がんばると周りの人がすごく助けてくれるし、励ましてくれることを知りました。

ありがとうございました。

★合格体験記はこちら

 

・粘り強くやる!結果は後からついてくる

・繰り返しできるまで覚えるまで何度でも

・いっしょにがんばる仲間がいたからがんばれた!

・今がんばらないときっと後悔する!

・こんな生徒は必ず成績が上がる!!

・勉強が未来を切り開いた!!

・夏からの大逆転!!

・本気の目標が行動を変えた! 

・挫折を乗り越えた気持ちの強さ!!

・1日10時間クレストが勉強部屋だった!

・200番からの挑戦! 

・がんばればがんばるほど成績が下がる

・剣道で鍛えた精神力で合格を勝ち取った!

・亡き父の母校へ!

・こんな3年間が送れたら・・・

・北高!俺は帰ってきたぞ!

・加古川西合格!でも、後悔…

・もっと早く気付いていれば…

・E判定から逆転!

・神戸高専合格!! 絶対にあきらめない!自分との戦い

・努力は報われる!高専合格!

★大学受験情報はこちら

 

・平成30年度 大学合格実績 国公立7名 関関同立10名

・2030年までに姿を消す可能性の高い職業

・なぜ、学校で何百時間、塾で何十時間も授業を受けて成績が上がらないのか?

・2020年度大学入試 大学入試共通テストへ記述を導入!

・AO入試とは?

・英語の大学入試は4技能に変わります!

・私立か⁉️国公立か⁉️ 大学選びで大切なこと!

★高校受験情報はこちら

 

・公立高校説明会 加古川西高校

・特色選抜って何?

・「夙川学院」が「須磨学園」と提携

・平成30年度公立入試の平均点が公開されました!

・平成31年度入試制度の変更点

・受験前にかけてあげてほしい!勇気を与える言葉

・受験前はイメージ力が決め手!

・公立高校入試を考える! 中学校でどれくらいの順位にいれば行けるのか?

・受験直前に大切なこと  ココロのブレーキを外せ!

倉本の塾長ブログ

一覧トップへ