お電話からの
お問い合わせはこちら

079-432-6633 受付時間 10:00〜17:00

ブログ

SOS! これが子どものほめ方

生徒のほめ方で

僕たちはSOSを大切にしています。

S

すごい!

O

驚いた!

S

さすが!

 

この言葉をたくさんかけてあげるようにしています。

 

すごい!

はフィードバックです。これは叱りたいときにも効果的です。

宿題忘れたね!

今日は勉強してないね。

忘れ物したね。

 

事実を伝えるなかで

子どもは受け止め目覚めます。

まぁ時間はかかりますが…

 

ほめる時は承認されたとうれしくなります。

 

次に、1番大切な

驚いた!

これはlメッセージといって

自分の気持ちを伝えることで

自分が相手を幸福にしていると感じます。

うれしい!感激した!感心した!元気がでた!しあわせ!

自分が相手をこんな気持ちにしているとおもうとうれしくなりますね!

 

叱る時も効果的です。

悲しい!残念!くやしい!落ちこむ!

相手をこんな気持ちにしているとおもうと反省しますね。

 

 

最後に

さすが!

ほめる言葉で1番使われるのが

Youメッセージです。

えらい!よくがんばった!素晴らしい!

これだけを使うとほめられても無反応になったり、ほめられていると感じなくなったり…

逆に不快に感じさせてしまうことさへあります。

 

最近の子どもたちはほめられることが多く育てられる傾向にあります。

ほめられる。

そのほとんどがYouメッセージです。

 

Iメッセージで気持ちをしっかり伝えて承認してあげることで行動が変わりやる気になることが多くあります。

ぜひ試してください!

 

 

 

倉本の塾長ブログ

一覧トップへ