お電話からの
お問い合わせはこちら

079-432-6633 受付時間 10:00〜17:00

ブログ

病院通いが気づかせてくれた!

この2週間帯状疱疹に悩まされてきました。

やっと痛みも落ち着いてきたかなっと

思っていましたが…

 

やっぱり痛い‼︎

完治にはまだまだですね。

 

 

今回の病院通いで感じたことです。

前回も書きましたが何の痛みかわからず

4つの病院に通いました。

 

3軒目で皮膚科に訪れたのですが、

そこでの薬がほぼ効かず

 

 

違う皮膚科を訪ねます。

 

 

そこで今飲んでいる薬を見せると

その医師は

 

 

「こんな薬!効くかい!」

 

 

これは帯状疱疹の痛み止ではない!

今飲んでいるのは内科の痛み止め

 

帯状疱疹はウィルス

今飲んでいる薬は細菌に効く薬

 

ということでした。

まさか⁉︎誤診?

なんてムダな治療をしてきたんだ!

怒りがこみ上げてきました。

 

 

 

新しい薬を処方されました。

その痛み止めはけっこう効いて、

今、回復に向かっています。

 

 

 

もっと早くこの病院に来ておけば…

もっと早く治っただろう。

 

 

治療が遅れたために、この後も

神経痛になる可能性がある。

 

 

 

 

我々、塾もまさに同じ!

生徒が他塾からかわってきて

 

 

 

もっと早く来ていればよかった!

 

 

といわれること。

 

こう言われるために頑張っています。

そのために努力し、研究しています。

 

 

改めてその大切さを実感しました。

 

 

絶対に、クレストの生徒が他塾に行って

そんなこと言われないように!

 

日々、全力で頑張らねば!

強く思いました。

 

 

 

倉本の塾長ブログ

一覧トップへ